THE CORE

レベッカ“ベック”チャイルズ少佐:ヒラリー・スワンク

生年月日:1974年7月30日
出身地:アメリカ/ネブラスカ州
職業:女優

9歳から演技を学び始め、16歳の時に女優を目指してLAへ渡る。TVの端役を経て1992年「バッフィ/ザ・バンパイア・キラー」で映画デビュー。
その後、「ベスト・キッド4」のオーデションでその運動神経が評価されてヒロインに抜擢された。以降、1997年、TVシリーズ「ビバリーヒルズ青春白書」などに出演。
1999年の「ボーイズ・ドント・クライ」で性同一性障害の主人公を熱演してアカデミー主演賞を受賞。
2004年にはクリント・イーストウッド監督「ミリオンダラー・ベイビー」で壮絶な運命を辿る女性ボクサーを演じ、2度目のアカデミー主演女優賞に輝いた。
私生活では1997年にチャド・ロウと結婚したが、2006年に離婚申請がなされた。

【主な作品】
『バッフィ/ザ・バンパイア・キラー』(1992)
『ベスト・キッド4』(1994)
『マネークラッシュ』(1996)
『ボーイズ・ドント・クライ』(1999)
『ギフト』(2000)
『マリー・アントワネットの首飾り』(2001)
『インソムニア』(2002)
『ザ・コア』(2003)
『ミリオンダラー・ベイビー』(2004)
『ブラック・ダリア』(2006)
『リーピング』(2007)
『フリーダム・ライターズ』(2007)
『P.S.アイラヴユー』(2007)
『アメリア 永遠の翼』(2009)
『ニューイヤーズ・イブ』(2011)

おすすめ情報

[PR] i2iPointならポイントで稼げる!
[PR] ダイビングならAQROSで全部揃います!

THE CORE[http://www.thecore.jp/]